ドーベルマンとフェレットとカエルとヤモリの楽しい肉食動物園 千葉県在住
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前出したばかりのコタツ。

毎年布団をボロボロにされるので、新しく買ったのをおろしたコタツ。
CIMG0410.jpg

もう穴を開けられました(ToT)

ガルのチュパチュパとホリホリに気をつけてたんだけどな・・・

いつの間にかやられた。

たぶんホリホリだろう・・・

まだ前途洋々だったコタツ布団の気持ちを思うとやるせないわ・・・

きっとここから穴が広がって、綿がもしゃもしゃ出てくるんだろうなぁ~(遠い目)

そしてもう一発。あずきのかあちゃん、気をつけて!(爆)
[やられた・・・2連発]の続きを読む
スポンサーサイト
ガルのアルバムを見てて見つけた、ショップにいた頃のガルの写真。
dc032413.jpg



ちっちゃ!でも、今でもこういう顔をするのよ・・・

うちに来たのは、この1ヶ月後くらいだと思う。

ずいぶん大きくなってたから。

だからこの頃のガルを写真でしか知らないの。

今は鼻が伸びました。(爆)
ガルム

コタツを出しました。

私は早く出すのにしまうのは遅いコタツ好き。

毎年布団は使い捨て(泣)

ガルは早速丸くなる。って猫か!!
CIMG0404.jpg

顔まで隠しちゃってるし~

ガルはコタツは好きなんだけど、中には入らない。

そういえば股しかくぐらないもんね。

トンネルなんてもってのほか。

別に頭をぶつけたとかないんだけど、何でだろ。

何か最近、「ガウガウ」じゃない気がする今日この頃(爆)

ヒルヤモリの嫁が来ました。

オスより赤い斑点がはっきり出ていないのでグリーン一色に見える。

そして、先住のオスより図々しい・・・

ヤモ君は一応、2日後くらいに下に降りて昆虫ゼリーを食べてましたが・・・
CIMG0405.jpg

嫁さん、その日のうちに昆虫ゼリーに夢中・・・

ヤモ君は求愛行動なのか、動きがカクカク。ロボットダンス?

頭をカクカクしながら嫁に近づくと、嫁は小刻みに頭としっぽをふるわせながら「キュウ」って鳴く。

そして、さりげなく逃げていく・・・

今のところ、フられてるみたいです。

でも、そばにいるんだよね~

嫁から近づく時もあるし。

ケンカにはならないで良かった~

CIMG0406.jpg

裏から見たところ。

下にいるしっぽの付け根がふくらんでるのがオスで、上のお腹がポンポコリンがメス。

発色はオスの方がいいね~
CIMG0407.jpg


うちに来た嫁はヤモ君より活発で、このライトの位置だと危ない感じがするので位置を変えました。

餌食いも上々。でも、爬虫類はちょっとしたことが命取りになるので気をつけないとね。
うちのヤモ君のご飯は昆虫ゼリーとイエコオロギ。

今までのショップではケージの中にコオロギを放り込んであげてたみたい。

でも、明日嫁が来たらそれじゃダメよね~

どっちがどれだけ食べたか分からなくなっちゃう。

なのでピンセットであげてみた。

今までやってなかったからどうだろう・・・













普通に食べました・・・

家に付いてるヤモリってすぐに逃げちゃうから神経質なイメージがあったけど、このヤモ君、図太いです(爆)

最初の2日くらいは少しビビリ気味で下に置いてある昆虫ゼリーもあまり舐めに来なかったけど、最近は暇さえあればナメナメ。

いつもワサワサしてるわけじゃないけど、昼間はあっちいったりこっち行ったりしてる様子なのでちょっと安心。
またちょっとカエルの入れ物を替えました。

二匹ずつにすると、デブのクランウェルと凶暴なウシガエルが狭すぎることに気づいて・・・

一つのケージを仕切って同居しているのはベルツノとイエアメにして、あとの2匹は大きなケージを贅沢にも使っております。



そして昨日の夜、ふと見たら・・・

イエアメがベルツノのところへ!!

何故?!仕切があるはずなのに!!イリュージョン?

しかもそこは、動くものにはすぐに飛びつくやつがいる危険地帯・・・

食べられないまでも、足を食いちぎられる可能性アリ・・・

何とかベルツノを刺激しないように救出に成功。下手すると自分の指も食われちゃうからね。すごく痛いのよ・・・流血するし。

よく見たらフタのとこらへんの仕切が、1㎝もないんだけどちょっと隙間があった。

こんなにぺったんこになれるのか、イエアメって・・・

今度は2度と行けないように小細工をしました。

ウシガエルのところにいってたら大変なことになってたかも・・・

アフリカウシガエルって餌をとるためではなく攻撃のために食い付く数少ないカエルの一種なんだって。

こえぇ~
カエルの入れ物、米びつだと蒸れ過ぎちゃうのでプラケースにしました。
CIMG0401.jpg

一つのプラケースをしきりで仕切って2匹ずつ入ってます。

あれ?3匹じゃなかったっけか・・・
CIMG0402.jpg

そうです。増えました。

アフリカウシガエル君です・・・もちろんまさブーの趣味です・・・

かなりでかくなるカエルで、ずっと探していたらしいです・・・

モーモー鳴いたらどうしてくれるの?!

しかし!!もっとヤバイ事に・・・
[ヤバイ・・・]の続きを読む
今日はいつものドッグランに行って来た。

相変わらず車の中では興奮しきり。

でも、今日はいつもよりはまともに他のワンコに挨拶できた。

ポメにこんにちは。
CIMG0396.jpg


「私を捕まえてご覧なさい!」
CIMG0397.jpg


「本当に来た~!!助けて~!!」
CIMG0398.jpg


さっき追いかけられたのでちょっとビビリ気味・・・
CIMG0399.jpg


エアデールとバセンジーは遊び上手な子だったよ。でも、おいかけっこの最中、人を一人はねそうになってた・・・

ちゃんと前を見て走りなさい!

他にもイタグレも遊んでくれたし、良かった~
子ガメ3兄弟はとりあえずすくすくと育っています。

3匹とも餌をパクパク食べるようになりました。

やっぱり子ガメからの方が餌付けしやすいね~

最初は赤虫をあげてたけど、配合飼料にもすぐに餌付いた。

末っ子のしずかも昨日からご飯を食べるようになったの。

そして発見したのは、同じ兄弟ガメでもずいぶん性格が違うこと。

カメは種類が同じならそんなに個体差はないかと思ってたけど、全然違うね~私の認識不足でした~

この性格差のおかげで、今のところ区別が付いてます。



けめこは・・・

天真爛漫で結構な大物。違う言葉で言えば暴れん坊の乱暴者・・・いつもかめきちをいじめてます。

たまに一人で水槽内を爆走するのでかめきちとしずかははね飛ばされてる・・・

浮島も浮かないように水を入れてるんだけど、こいつのせいであっちに行ったりこっちに行ったり・・・

餌食いもものすごく良くて警戒心があまりない感じ。


かめきちは・・・

神経質。石橋を叩いて壊すタイプ。

餌の安全を確かめてる間にけめこに食われる。最近は学習したのか安全確認が簡潔になった(爆)

でも、その割にけめこのそばにいる。寂しがり屋か?


しずかは・・・

マイペース。いつも2匹とは違う隅にいる。けめことかめきちはホットスポットのあたりにいつもいるけど、しずかは暗いところにいる。まさに一人静。

何かいつもボーッとしてる気がするんだけど、気のせい?!


さすがに3匹いると面白いね~
私は結構マンガ好き。

しかも、ちょっぴりマニアック。大抵動物ものか、サスペンスか推理ものかホラー系。

最近買ったのは「ディープラブ パオの物語」の2巻。

1巻は本当に救われない感じのワンコの話・・・

2巻も読めばこのやるせなさも消えるかと思ったけど、微妙だった・・・

面白い面白くないじゃなくてちょっと沈んだ気分になります。

おすすめは「MF動物病院日誌」かな~

病気やけがのことや、最新医療のこと以外にも悪徳ブリーダーやペットショップ、しつけやペットを飼う上でのいろいろな問題など盛りだくさん。

考えさせられることもあって結構ためになるのよ、マンガだけど。

レディコミ系なので古本屋にあまりなくてちょっと困った・・・

逆に盲導犬の話とかはあまり読まないかな~

だってラブしか出てこないんだもん・・・いや、ラブがイヤとか盲導犬がどうとかじゃないのよ。何か話が同じようになっちゃう気がして・・・

あと買ってるのは「いぬばか」くらいかな~
ガルの顔カイカイ、未だに治りません・・・

とうとう唇が切れました・・・
CIMG0393.jpg


見てる時は止めるんだけど、どうしても掻いちゃう。

フードも変えてみたんだけど、今のところ効果無し。

こんなところ薬も塗れないし、痛そうだな・・・

まだ、ヒゲが全部抜けるところまではいってないけど、何とかしたい。

でも、原因がいまいち分からないのよね。草だと思うんだけど・・・

だからといってアスファルトの上しか散歩しないというのも足腰に悪いし・・・

皮膚関係が一番難しいね。原因がいろいろ複合してて分からないことが多い。

いろんな事を試してみるしかないか~
昨日、手だけ出てて止まってた子ガメ・・・

何とか無事に出てきました。
CIMG0392.jpg

昨日の夜にちょっと切れ目を入れて戻してたんだけど、朝起きてみたらすごいアクロバティックなかっこに・・・

体が半分出てたんだけど、卵が縦になってたの~

そしてイナバウアーばりに逆さに反ってるし・・・

どんな孵化の仕方をしたのかしら・・・

さすがに逆さで可哀想だったので、正位置に戻しておいたらちゃんと出てきてました。

ただ、孵化が早かったのか栄養袋が大きく身動きできない状態なのでしばらくは孵化場暮らしです。

そうか!イナバウってたからこの子の名前は「しずか」だな~
今日も1つの卵から足が出てました。

でも、何時間経っても一向に出てこないのでダメかもしれない・・・

こういう時はどうするべきなのかしら・・・

ちょっと切れ目を広げてみたんだけど・・・





でも、今日の失敗はカメのことではなくてフェレなの。

フェレの爪が伸びてたので爪切りをした。

ララの前足の爪を切ってる時に、ちょうど切る瞬間に動かれちゃったので、流血・・・

10年以上フェレを飼ってて初めて爪切りに失敗したよ。

良かった、ガルのクイックストップがあって~

ララはと言えば、さすがに切っちゃった瞬間はビクッとしたものの、その後は全く気にせず歩き回る・・・

舐めたりもしないのね・・・

我慢強いのか、大して痛くないのか、痛くてもすぐ忘れちゃうのか(爆)

ガルなんかチビっちゃうのにね~
今日の朝、ふと卵ケースをのぞいたら・・・





CIMG0390.jpg

頭が出てました。

会社から帰ってくる頃には完全に出てた。
CIMG0391.jpg

けめことかめきち。

袋が取れたら見分けはつかない(爆)



あと見込みのある卵は2つ。

でも、たくさんいてもちょっと困る。

冬を越したらいしこのいた川に帰そうかしら・・・
とうとう、栄養袋か取れました。

自然になくなるもんだと思ってたら、ぽろっと取れてました(爆)

新居も慣れたらしくてちゃんと浮島に上がってたし、元気いっぱい。

そろそろ餌を食べてくれるかな?

ちなみに石太郎改め、いしこも元気です。(ヤンキーママさん、改名しました(爆))

普通に配合飼料を食べてます。

そうそう、冬眠は水中ではなく枯れ葉でやってみようかと・・・

まさブーの会社の人が何年もクサガメを飼っていて、山盛りの枯れ葉の中で冬眠させてるそうなのでパクってみます。

生まれた子ガメ、私が勝手に「けめこ」と命名しました(爆)

とりあえず、日光に当てないと甲羅の成長が出来ないので、今日はいろいろと買い出しに・・・

水槽と、紫外線の出るライトと、浮島を買い、イグアナの時に使っていたスポットライトをセッティング。
CIMG0386.jpg


またしても、とんだ散財。

ここまでしたんだから、大きくなっておくれ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。